モテる男の内面磨き方法

モテる男のタイプのスタイルとは

まずは体型についてです。
そう聞くと「自分はスタイルなどに自信が無い」と意気消沈してしまう方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、ここでいうスタイルとは、モデル体型のようなスタイルを目指すということではないのです。
「極端に太っている・やせている」という事を避けるという意識を持っていただくことがポイントとなるのです。

特に太りすぎはモテ男の要素をぐっと下げてしまう可能性があります。
それは「甘え」「怠慢」というイメージを与えやすくしてしまうためです。
実際に、太りすぎている男性を好む女性というものは稀であることは皆さんもご存知かとも思います。
ベストなスタイルとしてはほどよく筋肉質なスタイルを持った男性といえるでしょう。
一時期「細マッチョ」などという言葉がブームとなりましたが、まさしく先のスタイルのことを言うのです。

モテる男なら清潔感を習慣化する

こちらについては、男性が女性に対して思う外見的要素でもあるのですないでしょうか。
どんなに顔が良くても・スタイルが良くても清潔感を欠いてしまうとモテるタイプの男になることは難しいかとも思います。
日ごろから「清潔であること」を意識し習慣化していくように心がけましょう。

清潔という事を少し掘り下げていくと、例えば「匂い」です。
口臭・体臭などはもちろんですが、洋服の匂いもチェックしておきましょう。
こまめに洗濯をすることも大切なのです。

同時に、部屋に招くようなことがあれば部屋の匂いも大切です。
日ごろから換気や掃除を心がけて起きましょう。

モテる男は顔ではなく筋肉的で全体的な空気を見る

筋肉というと「男性的なもの」の象徴として捉えている女性は少なくありません。
筋肉隆々になるというのではなく、ふとした時に見える二の腕やふくらはぎの筋肉は鍛えておくと良いでしょう。
程よい程度で構いませんので、日ごろから軽い運動などを取り入れてみてもよいでしょう。

今回は外見的部分について触れていきましたが、顔という要素が無いことにお気づきかと思います。
顔よりも「全体的な空気」が大切となってくることがお分かりいただけたのではないでしょうか。